もみじ保育園ヘッダー
photo

保育の理念

 もみじ保育園は、児童憲章に示されている「児童は、人として尊ばれる。児童は、社会の一員として重んぜられる。児童は、良い環境の中で育てられる。」という理念を、日常の保育において行い、子どもの心身の健やかな成長を援助していきます。
  地域の多様な方々との交流を進め、地域コミュニティの拠点としての役割を果たし、家庭と協力しながら、一緒に地域の子育て支援を積極的に行っていきます。

保育の基本方針

個性と人格の尊重
 家庭的な雰囲気の中で、一人ひとりを受け止め、認め、情緒の安定した生活ができる環境を用意します。乳児から幼児までの発達の連続性を大切にし、活動することにより自信につなげ、健やかな心身の発達を援助します。
豊かな人との関わり
 多様な人とのかかわりの中で、大人との信頼感を育て、友だちを大切にし、みんなと一緒にいることの楽しさがわかる子どもを育てます。
さまざまな生活体験を通した豊かな学び
 自然や社会現象、伝承遊びなど、さまざまな遊び・体験を通して感性や創造力の豊かな子どもを育てます。
保護者の方の就労支援
 家庭と協力しながら、一緒に子育てについて考え合っていきます。地域の子育て支援を積極的に行っていきます。

保育の目標

よく食べ、よく遊び、よく寝て丈夫な体と豊かな心を育む。

社会福祉法人 白山福祉会 もみじ保育園
〒463-0812 愛知県名古屋市守山区笹ケ根1丁目1003番地
TEL:052-736-6670 FAX:052-736-6671